« 21 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さんへのレス 陳 芳蘭さまにお助けいただきました。 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 23 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 我、ニッポンノ、防波堤ト、ナリハテリ »


22 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さんへのレス後半 フェラチオへのコダワリ

M浦(2000年1月26日(水)00時02分50秒)

私は金で体を買われる娼婦という存在のみじめさがすきです。ことさらに屈辱的な姿勢を命じられて、照れくささを装いながら眼をしばたたかせるうぶさをのこした女もすきですし、どんな格好をさせられても表情もかえずに退屈げにしたがうだけの女の、まったく羞恥心を奪い尽くされた無残さもすきです。

しかし客と売女の関係で、こころのなかをこのように素直に聞ける機会はありえません。

みなさんのお話をうかがって、はじめて自分がからかってきた娼婦たちが、どんな想いだったか、すこし想像が及ぶようになった気がします。

それにしてもはじめての尺八で、後ろ手のままお客を一応は満足させることができたなんて、上手だったんじゃないですか。

ピンサロあたりの本職の口淫売でも、100%くちだけでいかせられるおんなって、そんなにいませんよ。

姿勢にもよりますが、そんな奴隷扱いだったら、多分立つかこし掛けるかしたお客様のまえに、跪かされるかせいぜい立膝が許されるくらいだったでしょう。

姿勢が不安定になるから、いちどチンポから口をはなしてたまぶくろや股座をなめまわしてもういちど竿ごと深く咥えなおすというような基本の動きも下手な淫売だとスムースにいかないし、だいいち首をふってのくちピストンでしごきださせるわけにいかない、いかせようとおもったら結局くちびるでしっかり根元をしめつけながら、丹念に根気よく、舌をつかって嘗め回しつずけるしかないはずです。

カリから先の球状の部分全体をのどの奥にのみくだすようにして、のどそのもので締め付けるような苦しい技は、いまのこのみさんならもちろん使えるのだろうけど、ひょっとしてはじめてのときからやらされたんでしょうか。

あれをやらせると鼻から精液をぶざまにふきだしてむせかえる淫売がいますが、客にとってはあれほどきもちのよいものはありません。

娼婦に楽しむための性はない、といいますが、かずある性技のなかで尺八がいちばん、奉仕するものとさせるものの立場の違いをうきたたせるようにおもわれます。

私は女のマメでも舐めるのはすきではなく、ましてや男に生まれて同性の性器を口に含ませられ、口のなかに精液をたれながされる、においの引き起こす屈辱感てすごいだろうとおもいます。

尺八のうまいへたは、男娼も淫売女もおなじですが、この屈辱感の強さが、おかまさんの尺八が客にとりわけ倒錯的なよろこびをかんじさせる理由のひとつになっているのでしょう。

  >H子さん、

1985年ごろに読んだ小説ですが、普通の店でしくじりのあったトルコ嬢をあつめて、ほかの女達へのみせしめにするために事のほか厳しく扱う”裏風呂”というところがあって、

そこではしつけの基本として、

1)常時全裸で前をかくさせない、

2)決まった日にかならず鞭をあてる、

3)女達のことは「淫売」さん、と呼び、「はい、淫売の〇〇です」とこたえさせる、


そのなかで女達を絶望させるのに意外と有効なのは、
3)のルールだ、とかかれていました。私は比較的最近の作家の想像の産物のように思っていましたが、ゆーみさんの書いておられるのを読むと、娼婦自身に自分のことを淫売とよばせてみずから辱めさせるような残酷なしきたりは、実際にずっと以前からあったようなのですね。

とても興味ふかくよませていただきました。

......

......

......


はい。

かなり口淫にコダワリをお持ちな方です。

フェラチオが好きな男はたくさんいますからね。

このお書き込みも陳さんからいただきました。

この後、

20 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 淫売の気持ち

に続きます。

改めまして、陳さん、どうもありがとうございました。

>
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

ニューハーフ(シーメール),強制性転換・人身売買・強制売春・秘密クラブ・獣姦などなど
 そんなお話がてんこ盛りです

ど変態AVレビュー

間久津明的AVレビューです

アダルトサイト攻略

間久津明が見た海外アダルトサイトのレビューです

相互リンク集

募集中です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
アマゾン