« 52 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 衝撃の告白 その4 恐怖の人口受精体験記 出産の報酬は......生き地獄に堕とされることだったのか? | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 幻奇オフィシャルサイト »


53 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 衝撃の告白 その5 獣姦の思い出と風俗嬢のヒエラルキー

H子(2000年4月1日(土)23時16分56秒)

こんばんは。

温泉地での仕打ちについて書いていきますね。

私の長い淫売人生の中で、温泉地でのお仕事が一番長かったのでいろんな事がありましたが、まずM浦さまのご質問にお答えさせて頂きます。

私にイヌのチンポをしゃぶらせたら面白いって言い出したのはお母さんだったんですけど、イヌの飼い主の女は組関係者の愛人じゃなかったかなと記憶しています。

状況として置屋と金融関係者に組の関係者を合わせて10人程の男と5人程の女がいるなかで素っ裸でイヌのチンポをしゃぶらされました。

そりゃあ泣けてきましたよ、自分より年下の着飾った同性に笑い物にされながら畜生のチンポしゃぶらされるんですもの。

本名の書かれた紙を見て

「私と同じ名前だー嫌だあ」

って笑われたり

「気持ちわるい」

「ここまでは墜ちたくわないね」


とか口々に罵られながらもイヌのチンポをしゃぶり続け射精させるまでやめさせてはもらえませんでした。



しゃばしゃばの水っぽくて鉄ぽいイヌの精液を口内射精で受けさせられ

「ねえねえ、どんなお味?」

って底意地の悪い質問をされた時にはもう大泣きしてました。



次は温泉地でのピンクコンパニオンの服装ですけど色んな所がありました。

ほとんどと言うより全部の所がスケスケで一目見てピンクって分かるユニフォームでしたし、一般の芸者やコンパニオンとの扱われ方の違いには歴然としたものがありました。

そりゃあ女ならだれでも着飾って、宴席にはべっているだけですむ仕事の方をしたいに決まってます。

でもそれが、許されないのが借金で縛れた女なんです。

私の様に組織的にがんじがらめにされてなんの自由も奪われたピンクもいれば個人の意志でピンクをしている女もいましたが、借金の為に働いているのはどちらも同じでした。

温泉地に拠りますけど両方のピンクが混在している所がほとんどでした。そうするとどうしても、お客が喜びそうなえげつないサービスは私達の方が強要される事となり同じピンク同士で反目している土地が多くありました。

反目してもしょせん一番弱い立場の私達が惨めな思いをするはめになりより一層の屈辱感を味合う事が多くあり、それを逆利用して一般のピンクに優越感を与え仕事をスムーズにさせようとする温泉地もありました。

下には下がいる、あのピンクや淫売達に比べれば自分達はまだまし・・・。

そう思わせる為にほんの一握りの私達は、徹底的に管理され何の自由も与えられず、使い捨ての消耗品として酷使され続けボロボロになりやがてより酷い土地へ転売され転がされるしか道はありません。

......

......

H子さん、獣姦のご体験をお持ちなようです。

4 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 私が淫売置屋に売られたのは、1960年代後半のことでした......

のお書き込みによれば、H子さんは、

20歳のスナックのホステスでヤクザの愛人だった

とあります。

ヤクザが愛人にするくらいですから、ブスではないでしょう。

かなりな美形ではないかと推察いたします。

そんな美女が......いや、20歳なら、まだ、美少女といってもいいかもしれません。

そんな美少女が、

借金でがんじがらめにされて淫売に堕とされて犬のチンポくわえさせられて、

「ねえ、どんなお味?」

とツッコまれて、大泣き

......。

なかなか、興奮するシチュエーションですね、こんなこと言っちゃなんですが。


それと温泉地でのコンパニオンのヒエラルキー(階級)が語られております。

どうやら、

芸者

普通のコンパニオン

ピンクコンパニオン

それぞれ違うようです。

私は、温泉街の芸者とか、温泉街のコンパニオンといえば、みんな、ピンクコンパニオン(枕芸者)かと思っておりましたが、どうやら違うようです。

芸者一般のコンパニオンは、ピンクコンパニオンよりも位が上

なようで、

そしてさらに、その、ピンクコンパニオンの中でもヒエラルキーがあるようです。

自分の意思でのピンクコンパニオンと、借金で縛られたピンクコンパニオン

旗からみれば、みな同じに見えるのですが、当事者たちにとっては同じではないようです。



風俗嬢たちが、

キャバクラ嬢はクラブのホステスであって、風俗嬢とは違う。

ヘルス嬢は本番無しだから売春婦とは違う。

ストリッパーは、あくまでダンサー、芸術家なのだから風俗嬢とは違う。

AV女優は、女優なんだから、芸能人であって、風俗嬢とは違う。



といっているのと同じかなと......旗からみれば、みんな風俗嬢なのですけどね。

まあ、ご本人たちの意識の違いで色々あるかなということですな。

身体張って大金稼いでいらっしゃるわけですので、高いプライドをお持ちなのはアタリマエですが......。

こういったヒエラルキーを作って

アレよりマシ

と思わせることにより、円滑なる支配を行うわけですよ、管理する側は。

このあたりも興味深いですね。

>
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

ニューハーフ(シーメール),強制性転換・人身売買・強制売春・秘密クラブ・獣姦などなど
 そんなお話がてんこ盛りです

ど変態AVレビュー

間久津明的AVレビューです

アダルトサイト攻略

間久津明が見た海外アダルトサイトのレビューです

相互リンク集

募集中です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓