« 10 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 売られた女は、水に落ちた犬といっしょ | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 12 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さんへの陳さんからのレス タイの淫売のおまんこ洗いの洗面器には赤い薔薇が描かれていたわ »


11 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん トルコの性転換者の話

H子(1999年12月12日(日)22時05分33秒)

(続き)

性転換者のお話で10年程前に何かで読んだ事ですが、中近東トルコの一番の大学(日本の東大みたいのもの)出身で中央官庁の役人になったエリートが女装趣味から官庁を辞め性転換をして男に入れあげたあげくに赤線で働く事になってしまったところを地方から予算の陳情に来ていた町役場の役人が赤線で、彼を見つけ買い取って自分の町にある公営の売春窟の様なところで、お客を取らせたそうです。

同じ大学出身でありながら町役場勤めにコンプレックスがありその上かって予算の件で門前払いを官僚時代の性転換者に受けたらしくその仕返しをしたのです。

街はずれにある売春窟は一度入れられたら死ぬまでお客を取らされ死ぬまで股を広げる運命しかない生き地獄みたいなものでした。

そこで性転換者はお客を取らされ続け最後は、一番奥にある最低の娼館の奥にある断崖絶壁から海に身を投げて自殺したとの記事を2,3の雑誌で読んだ記憶があります..その時の私も最低の娼婦としてお客を取らされていましたので、身につまされる思いでした。

他の方の書き込みにもありましたが顔見知りに買われる程辛いものは、ありません。

私は、娼婦としての姿は見られた事はありますが買われた事は、ありませんでした。

ただ置屋のおばちゃんとなってからは、お店の女の子がその事でトラブルを起こした事は何回もあります。

このことはまた書きますね。

マダム陳様もし宜しければ、タイや台湾の場末の娼婦が私と同じように洗面器にまたがって性器を洗っている姿を見られたときの事をもう少し詳しく教えて頂きたいのですが宜しくお願いしますね。

......

......

男を性転換してニューハーフに改造して娼婦館に売り飛ばす

トルコであったお話だそうです。

「まあ、外国だからねえ〜」

一般の方は、そうお思いになられるでしょうが、間久津 明の、ど変態ワールドや、ど変態ワールド2の読者の方は、

「日本だけじゃないんだねえ〜」

といったご反応をなさるでしょう。


>他の方の書き込みにもありましたが顔見知りに買われる程辛いものは、ありません。
>私は、娼婦としての姿は見られた事はありますが買われた事は、ありませんでした。
>ただ置屋のおばちゃんとなってからは、お店の女の子がその事でトラブルを起こした事は何回もあります。


顔見知りに買われる娼婦。

辛そうです。

「い、嫌っ......この人だけは、絶対嫌っ!」

な展開になるのでしょうか?

このあたりのお話も、非常に興味がございますね。

是非、お伺いしたいです。

最後の締めですが......おっ......H子さん、お上手です。陳さんの東南アジアのお話が聞けるかもしれません。

これも貴重なお話ですね。

>
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

ニューハーフ(シーメール),強制性転換・人身売買・強制売春・秘密クラブ・獣姦などなど
 そんなお話がてんこ盛りです

ど変態AVレビュー

間久津明的AVレビューです

アダルトサイト攻略

間久津明が見た海外アダルトサイトのレビューです

相互リンク集

募集中です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓