« 40 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 口淫売、女体盛り、七尺八壷に後ろ指壷、あらゆることを経験しました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 42 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さんへのレス おお、ナイスなツッコミレスでわ? »


41 ヤクザの情婦から女郎に転落 人身売買実体験者H子さん 艶会の思い出と、お座敷ストリップの珍芸

H子(2000年3月2日(木)11時13分09秒)

(後半です)

この旅館では、夕方にこのサービスをしてから艶会(この艶を使ってました)には、ピンクコンパニオンとして出てました。

下着丸見えのスケスケ長襦袢姿でお客の相手をしてました。

艶会が終わってから体を買って貰うために媚びを売りながら...。

気に入ってもらったら仲居さんを通じて予約してもらいます。

それがないと2次会用のスナックなどにつき合わされたりモーテルにいかされて廻し用に使われるので、出来るだけ宴会で予約それも泊まりのを入れてもらうと嬉しかったです。

年増になってからタコ部屋のような所に押し込められて廻し専用として使われてた時期もありましたが、若い子の引き立て役のような扱いでしたし、じゃぱゆきさんが多いなか、ただ日本人って事が売りだけで、目の前でチェンジしてくれと言われることもあり同じ立場の女からも冷ややかな目で見られて辛かったです。

お座敷ストリップもシロシロ、シロクロ両方したことがあります。

劇場へはほとんど出ない旅館専属で、ピンクコンパニオンをやっていた旅館での前借りが多くなりストリップをする方に回されました。

同じような仕事と思われるか知れませんが、人前で素っ裸になってオメコを晒し珍芸をするのは、密室での秘め事に比べて生き恥を晒すと言う言葉がぴったりな仕事でした。

M浦さまが見られてる都会でのストリップに比べると確かにえげつなささでは、お座敷ストリップの方が劣るのでしょうね。
でも、お座敷ストリップは、見たくないお客まで宴会にいる事も時にはありあからさまな嫌悪感をあらわにして席を立つ女性などがいますとすごく惨めな想いになりました。

私はなにも芸がなくただ体を張ってレズったり竿師と絡むしかありませんでしたが、顔見知りのコンパニオンや仲居の目の前でさらし者になるのは辛かったです。

色んな珍芸をみましたが、印象に残っているのは、南米系のストリッパーで体が軟体動物の様に柔らかくて、自分で自分のオメコをなめたりする子でした。

小さな透明アクリルに体を折り曲げながら入って行きペアの男が最後に上から蓋をしてからその箱を持ち上げそれまで畳についていた底の部分をお客に見えるようにして宴席を持って周るんです。

水槽にへばりついたアワビのようになっているオメコを見せてまわる珍芸は、はるばる日本まで来てあんなことまでやるかぁって思ったので印象深かったです。

少し長くなりそうですので、また順次ご紹介してきますね。
......

......

はい、H子さんですが、体験したことを淡々とお書きになられておられます。

>廻し用に使われる

複数の男の客の相手をさせられるということでしょうね。

なので一人の客に一晩専有してもらった方が、オマンコも擦り切れないですむでしょうから、

出来るだけ宴会で予約それも泊まりのを入れてもらうと嬉しかったです。

なわけです。

しかし、売られて借金に縛られて売春を強要されているわけですから、客に売られて嬉しいはずはないのですが、

それ以上の地獄を熟知しているので、客に売られて嬉しい

といったご心境なようです。

なんとも痛ましい限りですね。

>お座敷ストリップもシロシロ、シロクロ両方したことがあります。

シロは女、クロは男の意味。

シロシロはレズビアンショー、シロクロは、男女の本番ショーです。

念のため解説しておきます。

しかしこの、お座敷ストリップネタで、

透明なアクリルのケースの中に身体を折り曲げて、底にへばりついたオマンコを晒す芸

なんて、初めて聞きました。

「本当に、そんな軟体動物みたいな女の子がいるの?」

最初にこのお書き込みを見たときに、そんな感想を持ちましたが、世の中には色々な人がいるようです。

こちらのページでは、身体のやわらかい少女たちがオマンコ丸出しでストリップやっております。

これを見たときも、本当に、驚きました。

>
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

ニューハーフ(シーメール),強制性転換・人身売買・強制売春・秘密クラブ・獣姦などなど
 そんなお話がてんこ盛りです

ど変態AVレビュー

間久津明的AVレビューです

アダルトサイト攻略

間久津明が見た海外アダルトサイトのレビューです

相互リンク集

募集中です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 
アマゾン